認定コーチ紹介

  • 森口 博美
    Hiromi Moriguchi

    活動エリア:福島・宮城

    Bronze

    プロフィール

    1990年、宮城県の公立中学校の教諭になる。
    1995年、長女の出産と同時に福島県の教員採用試験を受験。1996年から福島県の公立中学校の教諭に採用され現在にいたる。
    それまでの私は、新しいことに挑戦している人たちを見ると、すごいなぁ…と思うだけで、私とは別世界の人。という見方しかしていませんでした。
    しかし、もともと好奇心旺盛も手伝い、マインドマップからスタートしてフューチャーマッピング、ビジネスモデルジェネレーション、ビジネスモデルyou、読書会などの講座に参加し、ものの見方や考え方が変わりました。そして、2016年「できたことノート」との運命的な出会い。私はこの「できたことノート」を始めて、自分のありたい姿、頑張れる自分に出会うことができました。みんなで、頑張れる自分に会いにいきましょう!

    参加者へ向けてのメッセージ

    私は、「できたことノート」を部活動や授業の振り返りに実践しています。思春期の自己肯定感の低い子どもたちが、「できたことノート」を書くことで、自己肯定感が少しずつ上がり、自分のありたい姿に気づき行動が変化していく姿を目の当たりにしてきました。「できたこと」を毎日書き続けるだけで、部活動や学習への取り組みが少しずつ変化しいく…変わっていく自分に会いにいきましょう!