できたことノート認定講師

「できたことノート認定講師」とは、「できたことノート」のメソッドを広めるために自ら講師になってセミナー「できたことノート実践講座」を主催できる人です。できたことノート実践会事務局が認定した講師陣を紹介します。

できたことの輪が全国に拡大中!

    NEW: 2018年4月に「東京エリア」に認定コーチが誕生しました!

    NEW: 2017年12月に「東北エリア」に認定コーチが誕生しました!

東京 東海 近畿 海外

認定講師

14

  • 馬木 あづさ Umaki Azusa

    活動エリア:兵庫、大阪

    ミッション
    自分の“当たり前”の価値に気づき、かけがえのない自分を再確認する

    ヴィジョン
    自己肯定感という安定した土台の上に形成される豊かな人間性を備えた人々のゆとりある心と心のふれあいを温かく感じ合える人生をおくる

  • 戸田 裕子 Toda Hiroko

    活動エリア:東京、千葉

    ミッション
    誰かの基準に合わせて苦しくなったり、人の期待に応えようと
    自分に無理を強いたり。生きていくのは本当に大変。
    辛そうに生きている人も、楽しそうに生きている人も
    自分の一番の味方は自分です。
    自分をメンテナンスして、ちょっぴり楽に生きていけるように
    あなたの笑顔と元気をサポートします。

    ヴィジョン
    ひとりひとりが、できることや強みの貸し借りをして
    その人らしさを活かし、認め合う組織や社会にするために
    活動しています。

  • Bronze

    フェミアけいこ Femia Keiko

    活動エリア:大阪

    「グローバル時代に、日本人が自分らしくより良い毎日を生きるためのお手伝いをする」

    日本の「和を重んじる」概念は素晴らしいものですが、私はその価値観の中で苦しい時期を過ごしたことがあります。

    一方海外では、個性を出し自己表現することで、存在価値を認めてもらえる経験を何度もしてきました。

    個を認め、表現力の土台ともなる自己肯定感を育て、自分のありたい姿に近づける、この素晴らしいメソッドをたくさんの方に届けたいです。

  • Bronze

    伊藤有香 Ito Yuka

    活動エリア:東京・神奈川

    「過去と他人は変えられない、変えられるのは自分と未来だけ」
    そのためには自分を知り、自分を認め、自分を受け入れることからスタートすると考えています。自分とは?自分が大切にしていることは? 実はわかっていない人も多いのではないでしょうか。「できたことノート」のメソッドの伝道師となり、皆さんの元気で明るい人生を楽しく過ごせるお手伝いがしたい!と願っています。

  • Bronze

    シダラク アツシ Shidaraku Atsushi

    活動エリア:関東、甲信

    【日本を世界一自己肯定感が高い国にする】

    『できたことノート』の手法は“宇宙一”みなさんの成長を創りだす手法です。
    そして、『できたことノート』は他のすべてのことと同じように、工夫と覚悟をしながら進めると、まったく違う意味をもたらします。
    『できたことノート』を家族や仲間とシェアすれば、その人との間の約束は、これまでと別の意味を持ち始めるでしょう。

    それは、突然突拍子もない事をして成果を上げたり、本当に願っていたことが手に入ったり、自分に素直になったり、そう、現状と新たな関係を築くことが出来るようになります。

    何を言ってるかよくわからないと疑問に思うかもしれませんが、『できたことノート』と向き合っているうちにだんだんわかってきます。

    さぁ、いっしょに始めましょう!

  • Bronze

    森保 昭彦 Moriyasu Akihiko

    活動エリア:中国地方、将来的には東京、名古屋、京都、神戸、長崎、鹿児島

    「できたことノート」の素晴らしさを地元・日本・世界へ広め、目標達成する幸せな人で溢れる世の中にする。

    現在の日本は格差社会と言われ、家庭・職場・学校でさまざまなストレスにより、「自己肯定感」が低くなっている人が多くいます。
    「できたことノート」のメソッドを広めて、元気な日本にしたい。
    まずは、元気のない地元に活力を! 私の周りの人、地元の人から「できたことノート」で自己実現できる人を増やしていきたい。
    子供から青年、壮年、熟年とそれぞれの「ありたい姿」の実現に貢献したいですね。

  • Bronze

    山本 美香 Yamamoto Mika

    活動エリア:兵庫、大阪、岡山

    「人を育てる 組織を育てる 共に未来をデザインする」
    人事パーソンを天職として、「成長」を味わいながら、人に「伝える」、次代に「伝える」
    自分の人生は自分でハンドルを握ることを大切にすることで、ご自身の人生も周りにいらっしゃる方の人生も彩り豊かにできる
    「ひと」に関することをベースとして、ありたい人生を自分で描き、自分で手に入れるお手伝いをさせていただいております。

  • Gold

    若尾美希子 Wakao Mikiko

    活動エリア:沖縄

    沖縄は、南国で、住む人の幸福度が高いという印象がありますが、実は、自殺や貧困など深刻な問題を抱えています。窮屈に生きざるを得ない大人が増加、そんな大人達に遠慮するかのように、明るい未来を描けない、すぐに諦めたり、自己肯定感が低い若者・子どもが増えています。できたことノートの輪を広げることで、沖縄を、誰もが自身の秘められた可能戦に挑戦できる社会になることを目指したいです!

  • Silver

    加藤 せい子 

    活動エリア:中国(岡山、広島、島根、山口、鳥取)、四国(香川、愛媛)、九州(福岡、大分、佐賀)、海外

    誰も自分らしく生きる権利がある。
    人や組織の天才性を呼び覚ます。
    「個人の中にある多様な価値(自分自身に幸せをもたらし、社会の発展に寄与しうる、その人にある固有の力)がよりよく発揮される社会をデザインする」

  • Silver

    西田 和弘 Kazuhiro Nishida

    活動エリア:関東・関西

    人生100年時代と言われる中、社会の要請としてシニアの活躍が期待されています。
    日本の企業においては、定年延長、再雇用制度により60歳を過ぎて現役で働く人が増えています。

    しかし、残念ながら多くのシニアの方が役割の降下や報酬減によりモチベーション高く人生を歩んでいるとは言えません。高級食器と同様、本来シルバーは輝くべきだと考えています。
    できたことノートのメソッドで”輝くシニア”作りに貢献します。  

  • Silver

    林 亮太郎 Ryotaro Hayashi

    活動エリア:東北・関東・中国・四国

    ミッション:自分らしさに気づき、自分らしく生きる
    ヴィジョン:一人ひとりが尊重され自在につながる世界へ

  • Bronze

    森口 博美 Hiromi Moriguchi

    活動エリア:福島・宮城

    勉強に拒否反応を起こすお子さんも、日頃の頑張りを認めてもらいたいお母さんも、誰でも自分が好きなことをしたり、何かに没頭したりして自分が頑張ってるなって実感できると「わくわく」を感じます。そして、なによりそんな自分が好きでいられる。 みんな、頑張れる自分に出会いたいと思っているんですよね。自分を認め、「わくわく」できる、そして、家族が笑顔で過ごせる場を作ります。

  • Bronze

    山本 伸 Shin Yamamoto

    活動エリア:東京・大阪・海外

    独りで寂しく勉強するのではなく、共に楽しく学び合うための場づくりが志事。また、子どもの好奇心、自由な発想、大胆な行動力から大人が逆に学び直す「リバース・ラーニング」のコンセプトづくりをライフワークとしています。その結果、老若男女誰もが失敗を恐れず「挑戦し続ける」ことが最も賞賛される社会を実現することが究極のビジョンです。2人の子どもたちに自立・自律を促すべく、自己肯定感を親子でお互いに育む実験にも取り組んでいます。

  • Gold

    安田 由香里 Yukari Yasuda

    活動エリア:大阪・兵庫

    私は、ヨガを中心に「カラダからのアプローチで整える」運動によるサポートを長年仕事にしてきました。カラダとココロが繋がっていると理解ながらも、ココロにアプローチしサポートできるメソッドを探していた私。誰でも自分の力で整えられる第一歩として「できたことノート」を伝えていきたいです。ココロもカラダも元気になれるサポートを目指します。