あなた自身が講師として活躍できる

できたことノート実践会

あなたも認定講師になって
「できたことノート」を広める活動をしませんか?

「12000人の人材育成に関わる中で生み出されたメソッド」
  著者永 谷研一 メッセージ

人はなぜ、ダメなところや失敗ばかり見てしてしまうのでしょうか。
人はなぜ、反省ばかりなのでしょうか。
人はなぜ他者の欠点を指摘するのでしょうか。
本当はたくさんできているはずなのに自分を律して自分や他人に厳しくしすぎる人たち。
私は12000人の人材育成や行動変容に関わり分析する中で、このような「できないことを見る」習慣が、素直に自分を見つめることができず、周りに取り繕うような思考になり、次第にやる気がダウンして行動力が落ちてしまうことを発見しました。

もっと人が自然に内から前向きになれる方法論なないかとメソッド開発に取り組む中で、毎日できたことを見つめることで、自己肯定感を高めて行動変容力に磨きをかけて自分の「ありたい姿」に気づき自信をもってイキイキした人生を歩むためのメソッド「できたことノート」が完成したのです。

2016年に出版された書籍は2万人以上の人に読まれ、シートダウンロードは3000人を超えました。
「毎日が喜びに変わった」「学校が明るくなった」「目標が達成できた」「幸せに感じることが多くなった」
と多くの人から喜びの便りをもらいます。本当に嬉しいことです。

もっとこのメソッドを多くの人に届けられないだろうか。と考え、認定講師制度を作りました。
ぜひ、この制度全体の理念や思いにご理解いただき、積極的に応募してもらえたら幸いです。
お会いできる日を楽しみにしています。

2018年5月吉日 永谷研一

できたことノート認定講師とは?

「できたことノート」のメソッドを広めることを目的に、自ら講師になってセミナー「できたことノート実践講座」を主催できる人です。メソッドや認定講師制度全体の理念をご理解いただき、自己肯定感を広める活動してくださる方をお待ちしています。

※自ら「できたこと手帳」の実践者であることが必要です。実践者の目安は1ヶ月以上利用していてかつ現在も継続的に活用している人のことを指します。

できたことノート
認定講師タイプ



オープン講座ライセンス タイプ
目的
オープンで集客して、多くの人に「できたことノート」メソッドを広めること。
認定条件
①できたこと手帳の愛用者であること。
②認定講師が主催した「できたことノート実践講座」を受講したことがあること。
③著作権を遵守して規定に基づき「できたことノート」メソッドを運用すること。
④できたことノート実践会(オンラインサロン)の会員であること(月額5,000円)。      
講座
・有償での実施が可能です。(金額は事務局主導。公式HPで発信)
・最低年2回のオープン講座を実施してください。
・コンテンツ改変・部分提供はできません。
ライセンス認定講座
認定講師養成講座(C型)
養成講座中身の特徴
講師のありたい姿発見ワーク中心。講座スクリプトはポイントが解説されます。
認定講座料金
受講費用:48,000円
※年間更新料として10,000円が別途発生します。
必要費用
なし
契約
個人会員

クローズ講座ライセンス タイプ
目的
講師が所属する組織内において同一組織に所属の対象者に「できたことノート」メソッドを伝えること。
認定条件
①できたこと手帳の愛用者であること。
②認定講師が主催した「できたことノート実践講座」を受講したことがあること。
③著作権を遵守して規定に基づき「できたことノート」メソッドを運用すること。
④組織・団体に所属した社員もしくは経営者であること。      
講座
・無償での実施が可能です。(対象範囲は限定されます)
・有償開催の場合は下記(*1)を参照してください。
ライセンス認定講座
認定講師養成講座(B型)
養成講座中身の特徴
講座スクリプト解説が中心となり、行動習慣化技術も含みます。フィードバック技術のロープレを行います。
認定講座料金
受講費用:80,000円
※年間更新料として20,000円が別途発生します。
必要費用
教材ライセンス費用として、年間20万円が発生します。認可された範囲で教材の部分提供が可能となります。
契約
法人契約

オリジナル手帳活用ライセンス タイプ
目的
講師が販売・実施する研修において、”オリジナルできたこと手帳”を活用して継続的なできたことメソッドの実践を図るサービスを行う
認定条件
①できたこと手帳の愛用者であること。
②認定講師が主催した「できたことノート実践講座」を受講したことがあること。
③著作権を遵守して規定に基づき「できたことノート」メソッドを運用すること。
④できたこと手帳実践会オンラインサロン会員であること。(月会費5,000円)
⑤オリジナルできたこと手帳を教材とした研修を実施する予定があること。      
講座
・株式会社ネットマンが監修して、できたこと手帳をカスタマイズ開発したオリジナル手帳を教材として配布するのが前提で、顧客に対し有償でのできたことノートの研修実施が可能です。(対象範囲は限定されます)
ライセンス認定講座
認定講師養成講座(A型)
養成講座中身の特徴
①オリジナル手帳の開発アドバイス。(文書ファイル制作及び製本作業は含みません)
②できたこと手帳を使った研修のファシリテーション技術をレクチャーします。
認定講座料金
受講費用:80,000円
※年間更新料として20,000円が別途発生します。
必要費用
初期費:できたこと手帳のカスタマイズ監修費:(応相談)
知財利用料:オリジナルできたこと手帳一冊あたり:(応相談)
契約
法人契約

アカデミックライセンス タイプ
目的
学校の中で教員もしくは学生・生徒・児童に「できたことノート」メソッドを伝えること。(先生の中の推進リーダー的存在)
認定条件
①できたこと手帳の愛用者であること。
②認定講師が主催した「できたことノート実践講座」を受講したことがあること。
③著作権を遵守して規定に基づき「できたことノート」メソッドを運用すること。
④学校法人に所属した教員であること。      
講座
・所属する学校内で無償で実施が可能です。
ライセンス認定講座
将来は認定講師養成講座(S型)を設定します。
養成講座中身の特徴
講座スクリプトはもちろん、学校内、クラス内での継続的な運用法も学べます。
認定講座料金
現在はオープン講座ライセンス取得者に対しノウハウを無料提供していますが、将来は別の有料(安価)講座にする予定です。
必要費用
なし
契約
現在はオープン講座ライセンスと同等
  • (*1)他の団体、学校、企業等への研修等、有償販売が可能なライセンスは別途、PDCFAインストラクターと呼ばれるものがあります。PDCFA認定講師養成講座を受講してライセンスを取得できます。但しNetmanのITシステムとセット販売の代理店ビジネスになるので、別途代理店契約書が必要となります。
    参照:http://pdcfa.jp/seminar/

その他の認定講師条件

  • ①「できたこと手帳」の1ヶ月以上の利用者で、かつ現在も続けている人であり、自分の経験上の言葉で受講生に「できたことノートメソッド」の良さを伝えられること。(ご自身で使用されている「できたこと手帳」を事務局が確認させていただきます)
  • ②永久ライセンスではありません。事務局から依頼された業務を行った上で、各ライセンスに応じた実績と更新料が必要となります。
  • ③できたことノート公式サイトで自らのプロフィールを公開できる人。
  • ④その他、事務局が認定講師として相応しいと判断した方。(事務局が不適当と判断した場合、更新をお断りする場合があります)

注意事項

  • ※認定講師は著作権を遵守し、養成講座で提供された教材をカスタマイズせずに、ルールに基づいて行う権利となります。
  • ※オープン講座とは「Web等で広く募集して誰でも参加可能な個人向け講座」を指します。
  • ※許可を得ずに教材をカスタマイズした提供や、その他著作権を侵害した運営は禁止します。

このようなライセンスタイプについては
下記のフォームよりお問い合わせください。

少人数制の認定講師養成講座

認定講師養成講座は一人一人にじっくり理解いただくために、3人から5人の少人数制をとっています。

養成講座 開催日程

認定講師制度 説明会

「できたことノート」認定講師 養成講座アジェンダ

オープン講座ライセンス 認定講師養成講座(C型)
4時間
【アジェンダ】
・講師のキャリア発見ワーク
・オープニング映像の使い方
・サブタイトルの付け方
・ファシリテーション技法
 ーできたことの見つけ方
 ー内省の方法(ノーマルシンキング、クリティカルシンキング)
 ーありたい姿を発見する方法
・規約説明、認定証発行
オープン講座ライセンス 認定講師養成講座(C型)
4時間
【アジェンダ】
・講師のキャリア発見ワーク
・オープニング映像の使い方
・サブタイトルの付け方
・ファシリテーション技法
 ーできたことの見つけ方
 ー内省の方法(ノーマルシンキング、クリティカルシンキング)
 ーありたい姿を発見する方法
・規約説明、認定証発行

クローズ講座ライセンス 認定講師養成講座(B型)
4時間
【アジェンダ】
・ファシリテーション技法
 ーPDCFAサイクルの説明方法
 ー目標設定セッション方法
 ー行動習慣化セッション方法
 ーできたことを見つける方法
 ー内省の方法(ノーマルシンキング、クリティカルシンキング)
 ーありたい姿を発見する方法
 ーフィードバックセッション方法
・規約説明、認定証発行
クローズ講座ライセンス 認定講師養成講座(B型)
4時間
【アジェンダ】
・ファシリテーション技法
 ーPDCFAサイクルの説明方法
 ー目標設定セッション方法
 ー行動習慣化セッション方法
 ーできたことを見つける方法
 ー内省の方法(ノーマルシンキング、クリティカルシンキング)
 ーありたい姿を発見する方法
 ーフィードバックセッション方法
・規約説明、認定証発行

オリジナル手帳活用ライセンス 認定講師養成講座(A型)
4時間
【アジェンダ】
・オリジナルできたこと手帳の作り方
 ー巻頭ページのポイント
 ーできたこと事例の作り方
 ーワークシート開発
 ーコラムの活かし方
・ファシリテーション技法
 ーできたことを見つける方法
 ー内省の方法(ノーマルシンキング、クリティカルシンキング)
 ーありたい姿を発見する方法
・規約説明、認定証発行
オリジナル手帳活用ライセンス 認定講師養成講座(A型)
4時間
【アジェンダ】
・オリジナルできたこと手帳の作り方
 ー巻頭ページのポイント
 ーできたこと事例の作り方
 ーワークシート開発
 ーコラムの活かし方
・ファシリテーション技法
 ーできたことを見つける方法
 ー内省の方法(ノーマルシンキング、クリティカルシンキング)
 ーありたい姿を発見する方法
・規約説明、認定証発行
アカデミックライセンス 認定講師養成講座(S型)
3時間
【アジェンダ】
・ファシリテーション技法
 ーできたことの見つけ方
 ー内省の方法(ノーマルシンキング、クリティカルシンキング)
 ーありたい姿を発見する方法
・クラス導入、学校全体におけるポイント
 ー学級経営、部活、授業内での活用ノウハウ
 ー教員からのフィードバック方法
 ー生徒同士の学び合いでの活用法
 ーできたこと生徒手帳開発方法
・規約説明、認定証発行
アカデミックライセンス 認定講師養成講座(S型)
3時間
【アジェンダ】
・ファシリテーション技法
 ーできたことの見つけ方
 ー内省の方法(ノーマルシンキング、クリティカルシンキング)
 ーありたい姿を発見する方法
・クラス導入、学校全体におけるポイント
 ー学級経営、部活、授業内での活用ノウハウ
 ー教員からのフィードバック方法
 ー生徒同士の学び合いでの活用法
 ーできたこと生徒手帳開発方法
・規約説明、認定証発行

もらえるもの

  • 講師ガイド

  • 配布用スライド

  • 配布用ワークシート

  • 認定証

養成講座を終了するとその場で「できたことノート認定講師のライセンス認定証が授与されます。

※永久ライセンスではありません。更新するには各ライセンスに応じた実績と更新料が必要となります。


まずは認定講師説明会にご参加ください。
申し込み・お問い合わせはこちらから。

申し込みはこちらから