認定講師紹介

  • 西田 和弘
    Kazuhiro Nishida

    活動エリア:関東・関西

    Bronze

    プロフィール

    1959年生まれ。1982年㈱オートバックスセブン入社後、店舗勤務8年の中で3年間店長を務めた後、フランチャイズ加盟店の幹部向け能力開発プログラム導入促進を担当しました。
    その後、営業職に異動し以後20年間に関東甲信越エリアのスーパーバイザー、エリアマネジャーを経験するなど、オートバックスグループ内にてさまざまな職務経験を積みました。
    1999年に店舗を運営する子会社代表取締役に就任した後、2003年に本社に復帰、人事部で管理職として人事戦略、制度設計、労政、採用教育の実務責任者を務めました。
    2014年にCDA資格取得を機にキャリア支援専門職に転向し、主に社員のキャリアコンサルティングを行ってきました。そして2018年4月からはキャリアに特化したコンサルタントの道を歩き始めました。

    参加者へ向けてのメッセージ

    大学を卒業後、同じ企業に35年間勤務して、そこそこのポジションに就いてきましたが、社内では異端児で、自由奔放に過ごして来ました。
    自分のモットーは「やるか、やるまいか、迷ったらやるべし。何かを始めるには年齢は関係ない」で、企業に勤めながら、東京ディズニーリゾートで45歳~49歳の3年半アルバイトキャストを務めていました。

    2015年からボランティアで大学の非常勤講師のアシスタントを務め、現在は非常勤講師として教壇に立っています。
    80歳現役を目指し、輝くシニアのモデル人材になれれば幸せだと思っています。